ねこおきば

なにかをかきます

2018年楽曲10選

おはねこ!

そういうわけで今年の曲から10曲選びました

 

楽曲選び基準

・2018年1月~12月にフル音源がリリースされた楽曲

・アーティスト、作家、作品のかぶりは極力避ける

順不同です

むにゃむにゃゲッチュー恋吹雪! / にゅーろん★くりぃむそふと (小倉唯, 洲崎綾, 早見沙織, 後藤沙緒里, 五十嵐裕美)

作詞 作曲 : 田淵智也

収録 : 『むにゃむにゃゲッチュー恋吹雪!』(配信なし)

むにゃむにゃゲッチュー恋吹雪!

むにゃむにゃゲッチュー恋吹雪!

 

"恋はメロンパン?口にしたらポロポロこぼしちゃうね"、今年のベストフレーズ

アプリゲーム『ガールフレンド(仮)』より 編曲はやしきんさん。

今年一番聴いた曲。200回以上聴いた

おおよそBPM200超えのバンドサウンドです。

途中でBPMが変わったり変拍子になったりする中でふんだんに言葉遊びされた歌詞が逆に一本通っているように感じられて良さ

キメがガンガンに入ってるのも聴いてて気持ちいいですね 田淵曲っぽさかな

あと各種楽器の使い方もうまい ほしいとこにギターが来てシンセとベースが支えてドラムも支えつつリズム作ってて聴いててめっちゃノレる

ちなみにこの曲を入れたせいでUNISON SQUARE GARDEN(作詞作曲:田淵智也)が入れられなくなりました 「君の瞳に恋してない」…。

関係あるのか知りませんがUNISON SQUARE GARDEN「ここで会ったがけもの道」で「成敗!成敗!」という詞があってちょっと意識してるのかなと思いました(「恋はノブナガ?声に出さなきゃ成敗成敗だね」)

 

Shibuya Marble Texture -PCCS- / Fling Posse (白井悠介, 斉藤壮馬, 野津山幸宏)

作詞 : 弥之助 (from AFRO PARKER) 作曲 : Avec Avec, 弥之助 (from AFRO PARKER)

収録 : 『Fling Posse VS 麻天狼』 

Shibuya Marble Texture -PCCS-

Shibuya Marble Texture -PCCS-

  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)

”リズムの合間で また逢う日まで

ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』より 今年ヒプマイめっちゃ流行ったな…?

オシャレなトラックにキャラクターの要素を入れたパートを入れるのがめちゃくちゃうまいし楽曲としても非常に良く出来上がってて良かったです

歌唱者三人それぞれにソロパートがあり、うち一人はポエトリーリーディング(いわゆる語りみたいなやつ)の形態をとっているのですが、その形態が浮かない構造になっているのが楽曲としての出来がいいのはもちろんチーム「Fling Posse」の関係性、結びつきの強さを表しているようですごく良かったです

Cメロ(?)とラスサビ(?)の雰囲気も良い ラップでキャラクターの曲をつくると純粋な歌曲じゃないだけ「"雰囲気"が強く出る」ということを確認させられますね

特にラスサビで重なる音が増えるのがこの楽曲の締めくくりとして非常に良いし終わりの"帰り道すこし遠回り"が非常に良さ

これだけ雰囲気・関係性・結びつきが~って言ってるけどドラマパート聴くとけっこうお互いキレててちょっとアレなとこはありますね

 

GOLDEN ENCORE! / BRBRookies! (羽多野渉, 畠中祐, 小西成弥, 日野聡)

作詞 作曲 : 中山真斗

収録 : 『GOLDEN ENCORE!

GOLDEN ENCORE!

GOLDEN ENCORE!

  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)

”胸を震わすような瞬間を 飽きるほどしたいよ”

アプリゲーム『A3!』より。

中山真斗さんが得意とするブラス・ストリングスアレンジが映えに映えて非常にきらびやかな楽曲で良かったです ジャジーな雰囲気も大人っぽいですね

ギターの入れ方もめちゃくちゃオシャレで中山真斗さんのアレンジ力がめちゃくちゃスゲェことを再確認しました スクラッチ音みたいな音ネタを入れるのもうますぎる…

グルーヴ感がすごくて歩きながら聴いていると踊りだしそうになるのでランダム再生で流れてくると平静装いゲームになります

 

サテライト・ラブ / ココナッツ・ベガ (冨岡美沙子, 小林ゆう, 田野アサミ, もものはるな, 山本希望)

作詞 : BNSI (MC TC) 作曲 : BNSI (Taku Inoue)

収録 : 『スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~ Melody Collection

サテライト・ラブ

サテライト・ラブ

  • ココナッツ・ベガ(不知火ハヅキ(CV.冨岡美沙子), 居吹イミナ(CV.小林ゆう), 雪代マリ(CV.田野アサミ), 高嶺アコ(CV.もものはるな), 東雲リョウコ(CV.山本希望))
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

"君を訪ねて100億光年"

アプリゲーム『スクールガールストライカーズトゥインクルメロディーズ~』より。

「そしてぼくらは旅に出る」「クレイジークレイジー」などいろいろありましたが今年のイノタク枠はこれで

バリバリのドロップがハチャメチャに強すぎる クラブかデカい会場とかで聴きてえ~~~!!

ガンガンに強いサウンドから銀河が広がって強い

1番からやりたい放題やったあと2番Aメロでようやく少し落ちるんですけどそのAメロの歌詞が"大気圏で燃えた心が 夜の街を照らして落ちてく"なのがもう圧倒的に強すぎる 曲を作るのがうまい

スクールガールストライカーズトゥインクルメロディーズ~』はスクウェア・エニックスからリリースされているアプリゲームですが、わざわざ外部から当時バンダイナムコ社員(現在無職)のTaku Inoueさんが起用されていることからイノタク氏のネームバリューがすげえことが伺えます 今後の活躍にも期待がかかりますね

 

花ざかりWeekend✿ / 4Luxury [桜守歌織 (香里有佐), 豊川風花 (末柄里恵), 北上麗花 (平山笑美), 馬場このみ (高橋未奈美)]

作詞 : 唐沢美帆 作曲 : 新田目翔

収録 : 『THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 09 4Luxury

花ざかりWeekend✿

花ざかりWeekend✿

  • provided courtesy of iTunes

"きらめく世界へ まいりましょう"

アプリゲーム『アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ』より。

ノリが良すぎる。DNA単位でノッてしまう ハロプロっぽいって言われててなるほど確かにハロプロのパブリックイメージ……となる

ストリングスがめちゃくちゃ美味しい ストリングスアレンジがうますぎるし楽曲の雰囲気作りに一役どころか五役くらいは買ってる ピアノバッキングもベースも良い 神か…?

複数の構成要素が合わさってきらめく雰囲気を出してるのが週の終わりに来る「Weekend」と重なる気がちょっとします

あとミリオン5thライブで聴いたんですけどめちゃくちゃ強かった 全員歌がうますぎる BD早く出して……

作曲の新田目翔さんはゆるキャン△OP「SHINY DAYS」ミリシタ「Princess Be Ambitious!!」ウマ娘「Find My Only Way」と完全神曲を連発して勢いヤバかったですね 来年も既に楽曲が控えているのでめちゃくちゃ楽しみです(水瀬いのり「Wonder Caravan!」(えんどろ~!ED))

 

SUPER CUTIE SUPER GIRL / ミラクル☆キラッツ (林 鼓子, 久保田未夢, 厚木那奈美)

作詞 : 栗原 暁 (Jazzin'park) 作曲 : 栗原 暁 (Jazzin'park), 久保田真悟 (Jazzin'park)

収録 : 『キラッとプリ☆チャン♪ソングコレクション~2ndチャンネル~

SUPER CUTIE SUPER GIRL

SUPER CUTIE SUPER GIRL

  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)

"SUPER CUTIE SUPER GIRL"

キラッとプリ☆チャン♪』より アニメや筐体ゲームなどで展開されてます

12月頭にリリースだったのに既に80再生してる こわい

現代版小室哲哉曲といったアレンジ・構成・進行でぶっ刺さった ちょいちょい小室曲っぽい音ネタが入るのもグサグサ刺さる

Bメロで既に半分サビみたいな雰囲気になるの好き もうそこでだいぶブチ上がるけどそっからウーイェイ! SUPER CUTIE SUPER GIRL~♪ だからもう死ぬしかない 強すぎる

最近EDM調の楽曲流行りがちですけどその時代にあえて小室哲哉リメイクを持ってこられたらめっちゃ刺さったのちょっとウケますね

あと3DCGやライブで披露されるサビの振り付けがすき かわいい

林鼓子さんの高音、めちゃくちゃ綺麗ですき

 

スタァライトシアター / スタァライト九九組 (小山百代, 三森すずこ, 富田麻帆, 佐藤日向, 岩田陽葵, 小泉萌香, 相羽あいな, 生田輝, 伊藤彩沙)

作詞 : 中村彼方 作曲 : 本多友紀 (Arte Refact)

収録 : 『スタァライトシアター

スタァライトシアター

スタァライトシアター

  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)

"この出会いはずっと前から 決まってたシナリオなんだね"

『少女☆歌劇レヴュースタァライト』より。

『レヴュースタァライト』自体いい曲多いし本多友紀さんもつよ曲いくつも書かれてたんですがこの曲にします 多幸感バリバリですき

乗せてくるAメロから半テンポのBメロ、解放感あるサビに入るのがめちゃすき

ドラムはシンセなんですがそれに加えてティンパニ使ってるのが独特の雰囲気というか地に足つきつつも盛り上がる感じが出てて好きです

二次元の"アニメ"と三次元の"ミュージカル"を使った二層展開式少女歌劇、という形式をとっているのですがその「二次元から三次元へアプローチする」「三次元から二次元へアプローチする」形がシンセドラムとティンパニの同時使用から感じられる気がしてすきです

レヴュースタァライト、アニメめっちゃよかったですね 12/27~1/6まで無料配信するらしいので観てください

revuestarlight.com

舞台は観たいですが観てません 2ndのBD出たら買おうかな

 

raspberry cube / 松下

作詞 作曲 : 堀江晶太

収録 : 『ラズベリーキューブ ボーカルアルバム


ラズベリーキューブ オープニングムービー

 

堀江晶太なんだよなぁ……

まどそふとの18禁PCゲーム『ラズベリーキューブ』より。

PVで聴いたらめちゃくちゃ良かったのでやってないけどボーカルアルバムだけ買いました

圧の強いイントロから気持ち掴まれてキメのキメにキメ増し増しで殴られ続ける曲です

ピアノのバッキングとシンセで全体的に見るとカワイイ雰囲気なんですがよく聴くとギターもベースもドラムもエグいことしてて本当にビビる 演奏技術がヤバい

エグ演奏に乗る松下さんの可愛いながらも力のある歌声が気持ちよく響いて良さです

 

シトラスは片想い / Ci+LUS (山崎エリイ, 田中美海)

作詞 : カナボシ☆ツクモ 作曲 : Masaki Honda (本田正樹)

収録 : 『シトラスは片想い

シトラスは片想い

シトラスは片想い

  • Ci+LUS
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


【Tokyo 7th シスターズ】Ci+LUS「シトラスは片想い/アイコトバ」 Trailer

"一度も味見をしないで友だちだなんて決めないでね"

アプリゲーム『Tokyo 7th シスターズ』より。

同ユニットの「アイコトバ」と迷ったんですがブラスが好きだったのでこっちで

ファンク風味のイントロから好きでした ファンクというかブラスセクションが好きなのかもしれない……

歌唱者の二人ともカワイイ系の声なのでそこでもう脳が溶け気味なとこにブラスが気持ち良く響くのが良かったです 

いやほんとファンクって時点で特攻持たれてるのに甘すぎて胸焼けしそうな歌詞とかキャラソン由来の声ネタとかぶつけられたら死にますね

あとナナシスのライブで何度か聴いたんですが中の人が上のPVまんまの衣装着て出てきたところから記憶が消し飛ぶので何も覚えてません ブルーレイを楽しみにしています。

 

Jewelry Wonderland / I-1club

作詞 : 只野菜摘 作曲 : 広川恵一 (MONACA)

収録 : 『君とプログレス / Jewelry Wonderland』『Wake Up, Best! 3

Jewelry Wonderland

Jewelry Wonderland

  • I-1 Club
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)

"「ここへおいで!」"

アニメ『Wake Up, Girls! 新章』より。

ちょっと聴くだけで神曲だと理解(わか)る

音作り、良すぎないか………???

ブレイクの「ここへおいで!」からインストが動き跳ねまわるサビに入るのが本当に美しすぎる 形式としてEDMでよくあるものが用意されているのも聴き手に対して一段下げているようにも感じます そう感じるほどに全体の出来が良い

もう音楽として良すぎた 聴いている間は音楽に入り込むというより音楽に魅せられている感覚になる曲

メロも素晴らしいのだけど2番サビ「輝きはルビー色」で下がって一度落ちるのが非常に好き そこから固執や執念にも似た思いについて歌われるのですがそこの説得力が落ちていることによって一層強まっていて泣ける 音楽がすごい

アウトロがフェードアウトなのも余韻が残って非常に良さ

楽曲の放つきらめきが ただただ眩しかったです

 


終わりだよ~

 

極力かぶらないようにって思って選曲してたんですが書いてる途中で山本希望さんが「サテライト・ラブ」「Jewelry Wonderland」でかぶってました

後者がI-1 club表記だったので気づかなかったんですが"極力"なんでいいかなーって

ついでですが今年観たアニメで一番面白かったのは『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』で観た映画で一番面白かったのは『映画 若おかみは小学生!』でした

若おかみめちゃくちゃ出来いいしめちゃくちゃ泣いたから 今後観る機会あったらぜひ観てくださいね

レヴュースタァライトは1/6まで観れるから観て(二回目)

revuestarlight.com

それではまた『最近聴いている曲2019年1月の部 その1』とかで会いましょう

ではでは