ねこおきば

なにかをかきます

最近聴いている曲2020年1月の部 その3

おはねこ!

1月ももう終わりますね!!

なので必死で今書いてます

 

Magic WordsLiyuu

作詞:MC TC 作曲・編曲:TAKU INOUE

収録:『Magic Words』(2020)

Magic Words

Magic Words

  • Liyuu
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicより)


Liyuu - Magic Words(TVアニメ「はてな☆イリュージョン」OP主題歌) 1cho. ver

中国・上海在住のコスプレイヤー『Liyuu』さんの楽曲です。

アニメ『はてな☆イリュージョン』OP曲です。

TAKU INOUEの音!!!!!!!!

サウンドに透明感があって綺麗ですし、Liyuuさんの歌声もまたそうですね

サビ頭でブレイク作ったあとにフォール(下がるやつ)(フォールで合ってます?)入れて浮遊感を出しつつ

「私ほら ヒラリ フワリ 消えちゃうから 見つけて」

って歌われるのが、浮いてる感・透明感がすごくあってすきです

あとLiyuuさんがもともと濁音のない中国語圏の方だからなのか、全体的に発音がやわらかい気がしています

そういった要素も楽曲の雰囲気に関係しているんですかね

 

Easy Breezychelmico

作詞:Rachel, Mamiko 作曲:ryo takahashi, Rachel, mamiko 編曲:pistachio studio

収録:『Easy Breezy』(2020) (※配信のみ)

Easy Breezy

Easy Breezy

  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicより)


chelmico「Easy Breezy」【Official Music Video】

RachelとMamikoからなるラップユニット『chelmico』の楽曲です。

アニメ『映像研には気をつけろ!』OP曲です。

どうにも間の抜けた感じがすきですね 全体的にチープな雰囲気が良いです

よくアニメ映像の謎の踊りをしながら聴いています(シルエットになるとこ)

www.youtube.com

chelmico』の名前は、実写版『ゴクドルズ』の楽曲提供「Why」で聞いていたのですが、chelmico自身の楽曲を聴くのは初めてでした

(作詞:Rachel, Mamiko 作曲:ryo takahashi, Rachel, Mamiko 編曲:ryo takahashi)

Why

Why

  • ゴクドルズ
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

ちなみにですが、実写版『ゴクドルズ』のアルバム『IDOL Kills』にはORESAMAやYUC'eなど、名だたるアーティストさんが参加されており、良いアルバムなので聴いたほうが良いですよ(有益情報)

 

太陽系◉ワンダーラスト煌めき☆アンフォレント

作詞・作曲・編曲:玉屋2060%

収録:『太陽系◉ワンダーラスト』(2020)(※先行配信)『新宇宙±ワープドライブ
』(2020) (※発売2/26)

(AppleMusicより)

三重県のご当地アイドル『煌めき☆アンフォレント』の楽曲です。

大宇宙を歌うスケールが大きい曲です(?)

シンセ、イントロから玉屋2060%さんだな~と思うのですが、このシンセ、どことなく宇宙っぽい気がしますね……?(?)

楽曲の Aメロ→サビ1→サビ2 的な構成が好きです

似た構成を使っている玉屋2060%さんの曲として、でんぱ組.inc「サクラあっぱれーしょん」(2014)(2014!?!?)が浮かびますが、あちらと比べて「太陽系~」はサビ1への入りが早いですね

もしかして、展開早いほうが好まれるようになってきてるのかな~と少し思います

サクラあっぱれーしょん

サクラあっぱれーしょん

  • provided courtesy of iTunes

 

プライベートビーチソング - Mom

収録:『Detox』(2019)

プライベートビーチソング

プライベートビーチソング

  • Mom
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicより)

シンガーソングライター・トラックメイカーのMomさんの楽曲です。22歳!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?

ノリの良いトラックに内省的な、少し暗いリリックが印象的です

曲全体がどこかミニマルに、かわいく聴こえてしまうのは、詞の主体がまだ幼いことを表しているのですかね

諦念の中でどこかに希望を持ったような詞がとてもすきでした

 

・種も仕掛けもありふれて - V・りら・F (茅野愛衣)

作詞・作曲:田淵智也 編曲:ミト (クラムボン)

strings arrangement & programing:長谷泰宏

chorus:真崎エリカ all other instruments:ミト

収録:『夜桜四重奏 ハナノウタ 桜新町の鳴らし方。』(2013)

種も仕掛けもありふれて

種も仕掛けもありふれて

  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)

アニメ『夜桜四重奏 ~ハナノウタ~』キャラクターソングです。

ストリングスやハープに、コーラスからドラムまで、様々な楽器が余白を持ちつつ詰められている楽曲です

1サビ「信じさせて~」の音の揺らし方など、節回しにも良さがありますね

歌唱しているV・りら・Fさんは、マジシャン(でもホウキで普通に空を飛んだりする)のキャラクターとあって、それらしいフレーズもふんだんに入っています

ストリングスなどを多用していて、どこか全能的な響きを感じる音楽なのは、そういった要素も踏まえているのかもですね

他にも本編のお話とリンクした詞もあったりして、音楽としてはもちろん、キャラクターソングとしても非常に出来の良い楽曲だな~と思わされます

先日1月30日に、この楽曲が収録されたアルバム『夜桜四重奏 ハナノウタ 桜新町の鳴らし方。』が急にサブスク解禁されました。急に。

(このアルバムQ-MHz作品扱いなんだ……??)

(※音楽制作チーム『Q-Mhz』は、このアルバム『夜桜四重奏 ハナノウタ 桜新町の鳴らし方。』がきっかけとなり結成されています)

(参考:畑亜貴、田代智一、黒須克彦、USG田淵がプロデュースチームQ-MHz結成 - 音楽ナタリー)

 


終わりだよ~

お鍋がおいしい季節ですね

今日の晩ごはんはお鍋にしようと思っています たのしみ~

早く食べたいので終わります。