ねこおきば

なにかをかきます

最近聴いている曲2021年1月の部 その3

おはねこ!

1月が結構早く終わってビビっています。

 

ドレミファSTARS!! - プラズマジカ (稲川英里, 上坂すみれ, 沼倉愛美, 佐倉綾音) & Mashumairesh!! (遠野ひかる, 夏吉ゆうこ, 和多田美咲, 山根 綺)

作詞・作曲:ヨシダタクミ (saji) 編曲:中島生也 (monoralism)

収録:『ドレミファSTARS!! / 星空ライトストーリー』(2021)

ドレミファSTARS!!

ドレミファSTARS!!

  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)

アニメ『SHOW BY ROCK!! STARS!!』OP楽曲です。

多幸!!!!!!!

にぎやかバンドサウンドが……好き。

Aメロで「1!」「2!」「3!」「4!」とカウントしていって、サビでは「"ド"ーンと一発勇気を出して」「"レ"ッツみんなで叫ぼう(わっしょい)」「"ミ"ッツ(3つ)数えてすりー、つー、わん」と「ドレミファソラシ」をなぞっていく歌詞、大団円っぽさがあってなんだか好きですね……。

作詞作曲はsaji (前:phatmans after school)のヨシダタクミさんですが、ヨシダタクミさんがこういったポップ全振りみたいな曲書かれたの結構衝撃的でした。

以前にSB69に提供された「エールアンドレスポンス」はかなりphatmans寄り、というか青くソリッドな雰囲気があり、そうした楽曲の印象が強かったので驚きました……。

エールアンドレスポンス

エールアンドレスポンス

  • Mashumairesh!!(CV:遠野ひかる、夏吉ゆうこ、和多田美咲、山根 綺)
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

ただ、

1サビ「ラブソング 口にすれば幸せが駆け巡る」

2サビ「ライブチューンが流れ出せば幸せが駆け巡る」

といった音楽全肯定の詞からは、なんとなくヨシダタクミ節を感じますね。

ラスサビ「未来はいつも素晴らしい明日が待っている」「素晴らしい明日よ待っていろ」って終わり方、めちゃくちゃカッコよくて好きです。

 

作詞・作曲のヨシダタクミさんは他に

アニメ『Caligula -カリギュラ-』「パラダイムボックス」「アンビバレンツ」作詞・作曲(編曲:アオヤマイクミ)

『Re:ステージ!』Stellamaris「infiction」作詞・作曲(編曲:中島生也)

小倉唯「ライアーシープ」作詞・作曲(編曲:中島生也)

水樹奈々「レイジーシンドローム」「恋想花火」「絶対的幸福論」「No Rain, No Rainbow」などを手掛けられてます。

 

虹色Passions! - 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

作詞:Ayaka Miyake 作曲・編曲:Keisuke Koyama

収録:『虹色Passions!』(2020)

(AppleMusicあり)

アニメ『ラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』OP楽曲です。

壮大かつ色鮮やかなサウンドがまさしく"虹"のようでとても素敵です。

ラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』は個々人の個性を尊重してそれぞれソロアイドルを指向する、という内容がある作品なのですが、サビに登場する「勇気に染まるColors」という詞がそれを象徴するようでめちゃくちゃいいな~と思います。

や、「Color"s"」なんですよね……。(腕組み)

ストリングスがグイグイ引っ張っていくDメロ→落ちサビ→ラスサビの流れ、ドラマチックでめちゃ良いです。

 

Misty Frosty Love - 桜内梨子 (逢田梨香子), 渡辺曜 (斉藤朱夏)

作詞:畑 亜貴 作曲・編曲:倉内達矢

収録:『デュオトリオコレクション VOL.2 〜WINTER VACATION〜』(2020)

Misty Frosty Love

Misty Frosty Love

  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicより)

ラブライブ! サンシャイン!!』の楽曲です。

New Jack Swingを指向したキラキラして小気味良い「空を白く舞う雪」のようなサウンドと、「もやもやしちゃう」詞が対比的です。

こうしたノリの良いサウンドに自省的な失恋の詞を当てるアプローチ、すごく面白いな~と感じます。

というかかなり歌声にフィルターかけてる?のも注目したいです、ボーカルをサウンドに寄せてる感じありますね。

anime.dmkt-sp.jp

や、「ようよし」なんですよね…。(腕組み)

1A「気がついたら二人を見ている」「何を話しているんだろう 聞こえないよ」「なんかつらい」

渡辺曜さん…………………………………………………………………………………………。

 

Brand New Girls - ブランニュー☆ガールズ (林鼓子, 厚木那奈美, 森嶋優花)

作詞・作曲・編曲:栗原暁 (Jazzin'park), 前田佑

収録:『キラッとプリ☆チャン♪ ミュージックコレクション Season. 2』(2020)

Brand New Girls

Brand New Girls

  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)

アニメ『キラッとプリ☆チャン』ED5です。

懐かしめオシャレポップスが……好き。

1A「鏡の前いつも通り 高すぎる理想とケンカして」

「今年のトレンドなど らしくないと決めつけた」

↑ここ本当に好き 等身大……。

サビ「未来キラメキ Brand New Girl!」のだんだん音上がっていくキメ、懐かしい感じと高まる感じが両方あってめちゃくちゃ好きです。

1回余る感じもなんだかゆとりあるようなオシャレさがあっていいですね……。

 

『プリ☆チャン』、小室哲哉さんリスペクトっぽい「SUPER CUTIE SUPER GIRL」みたいな懐かしめの曲をたまに出してくるのはなぜなんですかね……?

レーベルがエイベックスだから……??(?)

 

作詞・作曲に栗原暁 (Jazzin'park)さん、前田佑さんが関わっている楽曲は

ARP「Neo World」

(作詞:栗原暁(Jazzin'park) 作曲:栗原暁(Jazzin'park), 前田佑)

プリ☆チャン「乙女アテンションプリーズ

(作詞:栗原暁(Jazzin'park) 作曲:栗原暁(Jazzin'park), 前田佑 編曲:前田佑)

King & Prince「koi-wazurai」

(作詞:栗原暁(Jazzin'park), 前田佑 作曲:栗原暁(Jazzin'park), 前田佑 編曲:ha-j, 前田佑, 栗原暁(Jazzin'park))

などがあります。

 

サヨナラから始まる物語 - 星見プロダクション

作詞・作曲:大石昌良 編曲:大石昌良・岸田勇気

収録:『サヨナラから始まる物語』(2020) (※配信のみ)

サヨナラから始まる物語

サヨナラから始まる物語

  • 星見プロダクション
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicより)

『IDOLY PRIDE』より。

イントロ頭が半テンポから始まって倍テン→Aメロ突入する流れ、唐突な物語の始まりを感じさせられます。

鐘の音やクラップを取り入れた大石昌良さんっぽさのあるサウンドのなか、

「サヨナラから始まる物語」

「胸の奥に刺さった切なさが痛いけど」

といった暗さを感じさせる詞が印象的です。

2Aの

「Ah 月が夜を告げて 太陽が朝を呼ぶ」

「そしてまた『一日』になっていく」

2Bの

「追いかけっこするように 星が交差する街」

「あっという間だったね 積み上げた季節」

という「朝」と「夜」をイメージさせる詞は、『舞台裏のドラマが、ステージを輝かせる』というフレーズを掲げている『IDOLY PRIDE』だから用いられたテーマなのでしょうか?

現在放送中のアニメ『IDOLY PRIDE』は第1話の展開が衝撃的でした。

Dメロのフレーズ

「たった一つ わがまま言ってもいいかな 『生まれ変わっても傍にいてくれますか?』」

が本編にどう関わってくるのか、今から気になっています。

最終話まで観ると、この楽曲の印象も変わってくるのでしょうか……?


終わりだよ~

アニソントークイベント『アニソン派!』のゲストが発表されましたね!

引くほど豪華ですね……。

『アニソン派!』、Vol.0(1)、2、2.5(トーク音源配信)、3(オンライン)と参加・聴取してきているのですが、どの回もプロの作曲家さんたちならではの視点でアニソンを捉えたコメントが聞けて良かったですね……。

今回のVol.4はプレイヤーさんもフィーチャーされた回らしく、作曲家さんとプレイヤーさんが関わった楽曲も紹介されていて、どんな話が聞けるのか楽しみですね……!!

クリエイタートークセッション『アニソン派!』は2月23日開催、オンライン配信チケット販売中だそうです。

loft-prj.zaiko.io

anisonha.com

リスアニ! Vol.43(M-ON! ANNEX 652号)

リスアニ! Vol.43(M-ON! ANNEX 652号)

  • 発売日: 2021/02/09
  • メディア: ムック