ねこおきば

なにかをかきます

最近聴いている曲2020年10月の部 その3

トリック・オア……おはねこ

 

こはくいろパンプキン - 松原穂乃花 (諏訪彩花)

作詞:RUCCA 作曲:ヤナガワタカオ 編曲:鴇沢直

収録:『ハロー!! きんいろモザイク キャラクターCD Music Palette 3 カレン*穂乃花』(2015)

こはくいろパンプキン

こはくいろパンプキン

  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)

アニメ『ハロー!! きんいろモザイク』キャラクターソングです。

10月31日!!ハロウィンの歌です。

Aメロとサビは同じ進行を繰り返しており、時折入るフィルなど、少しヒップホップに繋がるような要素が散見されるのですが……かわいいね………………

松原穂乃花さん(声:諏訪彩花さん)、アニメ版では途中からフィーチャーされるようになってきたキャラクターなんですが、かわいいんですよね…………

曲の構成自体は反復が多くミニマルっぽい印象を受けるのですが、かわいく色づいたインスト、かわいい歌唱がこの楽曲をアニソンポップスに仕立てている気がします!

2A「お互いの顔にグラフィティ」がヒップホップ4大要素を意識してる可能性は……あんまりなさそう!!!!

べりぐ!←かわいいね……

 

SMILE + SMILES - 種島ぽぷら (阿澄佳奈)

作詞:ヤスカワショウゴ 作曲・編曲:田中秀和 (MONACA)

収録:『WORKING!! きゃらそん☆MENU②種島ぽぷら starring 阿澄佳奈』(2011)

WORKING!! きゃらそん☆フルコース』(2015)

SMILE + SMILES

SMILE + SMILES

  • provided courtesy of iTunes

アニメ『WORKING!!』キャラクターソングです。

サビで倍のノリになってドラムがドンタンドンタンしてるの、ちっちゃくても頑張ってる種島ぽぷらさんっぽくってかわいいね…………。

1サビ終わり「らんら らんらっ らんらんら~」すきです。

こんな気合入らないハミングあるんだ……。

や、気合は入らないんですけど種島ぽぷらさんなりに一生懸命やってるハミングってこと伝わってくるんですよね、キャラソンの良さだと思います。

 

ハニーメモリー - aiko

作詞・作曲:AIKO 編曲:OSTER project

収録:『ハニーメモリー』(2020)

ハニーメモリー

ハニーメモリー

  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicより)

シンガーソングライターのaikoさんの楽曲です。

ずっと自省してる楽曲です。

歌い出しにも用いられているサビの「思いっきり泣いて泣いても未練は流れ落ちず」、ほぼ2音を繰り返すだけで全然メロディの音が先に進まないんですよね。前に進まない。自省と未練。

「泣いて泣いても」で泣くことを繰り返している状況も、本当に主体が前に進めていないことを提示されているようです。

編曲は他曲では「ストロー」などを手掛けられており、ボカロ方面で有名なOSTER projectさんで、「ハニーメモリー」のインストだけ聴くと、とても華やかなサウンドなのですが、歌詞はずーーっと自省してるんですよね。対比。

サビ「今年の桜は誰と見たの」で自分の外の世界は色づいているのに「君がいないと味がしないんだ」「ガラスの君は割れたまま~戻れないんだ」って歌ってるの本当につらい、聴いててつらくなってきます。

曲の最後は、1Aの

「いつも悪いなって思ってた

夜明け前に帰ると洗面所だけ電気がついてた

ごめんね でも 素直になれなかった」

をもう一度歌って終わります。自省繰り返してる……。

えっめちゃくちゃ暗くないですか?

Amazonレビューに目を通したら「聴いていると心が温まります。」って書いてあって「マジで?」って声でちゃった。

Bメロの和音がどんどん上がってくとことか明るさがあるんですけど「過去の過ち」みたいな意味合いがありそうなパートですしやっぱ暗く重くないですか?

と思いながらインタビュー読んできたんですけど

――歌詞ではせつない未練の感情が“僕”目線で綴られています。

「どうあがいてももう二度と戻れない、ふたりの間にある甘ったるくて重たくて、そしてとても大切だった気持ちを歌詞にしました。私自身、はちみつが苦手だったりもするので、楽しかったことはもちろん、イヤだったことも含め、重くて粘着性がある、でもどこかで幸せだったし苦々しかった思い出として書いていった感じです」

aiko「ハニーメモリー」インタビュー――作りたいと思う曲の一歩先へ | USENのオウンドメディア「encore(アンコール)」 | encoremode |

重くて粘着性がある思い出をこう描いてくるのか…………。

「帰りが遅くなってても洗面所に電気をつけてもらってた」って舞台展開が本当に重く響いてきます。甘さを重く書いてくるところがやっぱ白眉というかすごいですよね……。

 

ワンダーフォーゲル - くるり

作詞・作曲:岸田繁

収録:『ワンダーフォーゲル』(2000)『TEAM ROCK』(2001)

ベスト オブ くるり -TOWER OF MUSIC LOVER-』(2006)

くるりの20回転』(2016)

(AppleMusicあり)

ロックバンド『くるり』の楽曲です。

ピコピコした電子音を加えたバンドサウンドで歌われる断絶の歌、なぜか温かみがあります。

1Aの

「僕が何千マイルも歩いたら

手のひらから大事なものがこぼれ落ちた

思いでのうた 口ずさむ 繋がらない思いを土に返した」

から、進んでいくことと離別が繋がってるの提示してるのすごいし提示の仕方もめちゃくちゃうまい ビックリする

サビ「ハローもグッバイもサンキューも言わなくなって

こんなにもすれ違ってそれぞれ歩いてゆく」

"いつも会っていた人と離れていくことになった"をこう歌うのすごすぎる……。1億人がずっと言ってることだと思いますけどやっぱりこの楽曲すごくないですか??

2B「矢のように月日は過ぎて 僕が息絶えた時

渡り鳥のように何くわぬ顔で 飛び続けるのかい」

で"断絶"の寂しさをグロテスクに提示してから最後また「ハローもグッバイも~」で締める構成、すごいな、どうしたらできるんだ…………。

こう聴いていると電子音がセレブレーションのようなめでたい響きを持っているような気がしてきます。インスト決して暗くないんですよね、前向きなのかなこの曲……。

 

アニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』に「ワンダーフォーゲル部」が登場したことでこの曲を思い出し、最近また聴いています。(本当に関係ない)

それはそうと『ワンダーフォーゲル』には渡り鳥の意味があるそうで、くるりの「ワンダーフォーゲル」はそっちっぽいですね……。(知らなかった)

anime.dmkt-sp.jp

かすみ、かわいいな……。

 

雨上がりのミライシャーロック・シェリンフォード (三森すずこ), 譲崎ネロ (徳井青空), エルキュール・バートン (佐々木未来), コーデリア・グラウカ (橘田いずみ)

作詞:畑亜貴 作曲・編曲:神前暁

収録:『雨上がりのミライ』(2010)『ミルキィパーティー!!!!』(2013)

雨上がりのミライ

雨上がりのミライ

  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)

PSP用ゲームソフト『探偵オペラ ミルキィホームズ』OP曲です。

歌い出し「あいさつしてよね Happy Road」←気の強さがめちゃすき

道に挨拶してよね!って言ってるのすごい、この時点で詞がすごい。

1A「誰のはなし? 君のはなし? 知らないわけないよ

ウワサになる 溶けてる こころアイスのごとく」

↑作詞:畑亜貴……………………………………………。

意味が直球でわかるわけではないけど"良い"と感じる歌詞、畑亜貴さんのすごいところだな……と今になって思っています(初出:2010年)

サビ「短いわ オトメ時間 ムダにしてるヒマないっ」\ギューンッ!/←これすき

↑オトメ時間って単語本当に強すぎる……。

若い女の子のひととき」を「オトメ時間」でバンと出せるのマジで好きなんですよね。

最初(歌い出し)で「あいさつしてよね」って言ってくる女の子だからこそ「オトメ時間」って言える、みたいなバランス感覚は本当に脱帽どころではないスゴさを感じます。

ラスサビ前の

「だめだめっ まだこれから・・・これから!」

キンコンカンコン

「おーしゃべりしすぎてHappy Time」(ンッデッデッ デ パンッ)←これ本当にすき

ここのタメと解放がホント好きです。

↑作曲・編曲:神前暁……………………………………………………。

いや神前暁さんもやっぱりスゴいですよね。さっきから全員知ってるようなことを何度も言ってるようでアレなんですけど……。

全編シンセ主体のキラキラしたサウンド、懐かしさもありますが、今聴いても鮮やかに聴こえます。

いや「雨上がりのミライ」ホントすきなんですよね…………。

10月28日?にミルキィホームズLantis楽曲ほかがサブスク解禁されたみたいです。


終わりだよ~

みなさん今さっき放送されたアニメ『D4DJ』第1話、観ました??

ぼくは10月23日の最速公開で観ました、気になっていたので……。

www.youtube.com

けっこう良くないですか???????

ギャグっぽい感じかなり好きでした。流行ってるよ、世界で……。

なんで「WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント」がカバーされて重用されてるのかはよくわかんないんですけど、このカバーアレンジかなり好きです。

サビで思いっきりオイラって言っててビックリしますけど……。音源化されないかな~。

あとOP「ぐるぐるDJ TURN!!」、めちゃくちゃ好きですね……!

(作詞:中村航 作曲:前山田健一 編曲:PandaBoY)

www.youtube.com

目まぐるしく変わる曲調、前山田健一さんとPandaBoYさんの良いところがめちゃ良い感じに噛み合ってる気がします!

※10月31日追記

「ぐるぐるDJ TURN!!」配信されました

ぐるぐるDJ TURN!! (Anime OP Ver.)

ぐるぐるDJ TURN!! (Anime OP Ver.)

  • Happy Around!
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

アニメ本編の劇伴も佐高陵平さん(y0c1eさん)が手掛けられていて良かったですよね、サントラもほしいかもな~…。

というか『バンドリ』のアニメをちゃんと観てなかったので、サンジゲンによる3DCGアニメーションを久しぶりに観たのですが、本編・OP映像ともに細かな演技とかコミカルな演出を3Dモデルでやっていくの、こんなにうまくなってたんですね…と驚きました。

アニメ『D4DJ』第1話、自分は掴まれた感じあるので観ていきたいな~と思っています。

流行ってるよ、世界で…………!

(そうなの?)

吾輩よ猫であれ【Blu-ray付生産限定盤】

吾輩よ猫であれ【Blu-ray付生産限定盤】

  • アーティスト:Lyrical Lily
  • 発売日: 2020/12/16
  • メディア: CD
 
最頂点Peaky&Peaky!!【Blu-ray付生産限定盤】

最頂点Peaky&Peaky!!【Blu-ray付生産限定盤】

  • アーティスト:Peaky P-key
  • 発売日: 2021/01/06
  • メディア: CD