ねこおきば

なにかをかきます

最近聴いている曲2020年6月の部 その2

おはねこ!

どうも気候が不安定ですね

傘を持って出るか悩みが生まれる日々です

 

*Heart Confusion* - オルタンシア (小澤亜李, 花守ゆみり)

作詞:こだまさおり 作曲・編曲:田中秀和 (MONACA)

収録:『*Heart Confusion*』(2018)『Pullulate』(2019)

*Heart Confusion*

*Heart Confusion*

  • オルタンシア
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)

『Re:ステージ!』より。

EDMとエレクトロポップの間をついたような、サウンド・構成が魅力的な楽曲です。

オルタンシアは、年下のおば・伊津村紫ちゃんと、年上のめい・伊津村陽花ちゃんの2人組ユニットなのですが、その2人がただユニゾンするだけでなく、容赦なくハモっていくこの楽曲は、まさしく「Confusion」といったおもむきがありますね。

そういった複雑なメロディながらも、かわいいニュアンスが多々含まれた歌唱は、声優・キャラクター楽曲としての良さが存分に出ています。

Cメロでは、凝ったギターリフと共に、倍のテンポで取った、疾走感のあるパートへ変化します。

倍テンポなので、速い感じがあるのはまあそうなのですが、「アンサープリーズ」といった横文字を詰めて速さを出すのはもちろん「宙ぶらりん」も同じ音であてはめたり、「消化不良」を3音に詰め込んでいたりするの、ビビりますね……。

 

IENAI - IN-HI16(楠木ともり, 青木志貴, 河瀬茉希, 相坂優歌, 福緒唯)

作詞・作曲・編曲:園田健太郎

収録:『刹那、轟く歓声<先攻>』(2020)『刹那、轟く歓声<後攻>』(2020)

(どちらも現在入手困難)(特別トラックを除いた配信版あり)

IENAI

IENAI

  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)

アプリゲーム八月のシンデレラナインより。

思春期の鬱屈とした感情が、セリフを入れ込んだバンドサウンドで表現されています。

そういえばこれ女子高校野球部のゲームだったね…。

八月のシンデレラナインの公式ジャンル名は、「野球型青春体験ゲーム」なのですが、まさしく「青春」といった楽曲です。

1番サビ前「本当のことなんて言えるわけないじゃないか!」

が、

2サビ前「本当のこと言ったっていいじゃないか!」

に変わっていくのが素敵ですね。

落ちサビでは、静かな伴奏の中でソロパートが始まります。

飾らない、絞り出すような声で歌われる様は、ドラマチックでありつつも、等身大のようにもうつります。

また、その落ちサビを映えさせるような楽曲構成も見事ですね。

2B、

尊い努力で 犠牲になった時間 過程が美しい 綺麗事を言うなよ」

と歌ってるの結構ビビります…。

2サビでは

「ほんとに好きなものをただ一つ貫くことが

こんなにめんどくさくて遠回りなんて知らなかったんだよ」

「何度つまづいたか分からないこの場所を逃げないと決めたのは 私だった」

と歌われています。

"努力"について、正面からぶつかる詞には息が詰まりそうになりますね…。

かなり切り込んだ歌詞ですが、「野球型青春体験ゲーム」の楽曲として、とても作品に合った楽曲だなと思えます。

 

この楽曲が収録されたCD『刹那、轟く歓声<先攻>』『刹那、轟く歓声<後攻>』は、元々『八月のシンデレラナイン』ライブイベント「ハチサマ4 Hachinai Music LIVE in 福生」のチケットに付属するものでしたが、「ハチサマ4」が開催中止となり、期間限定の通販でのみ入手が可能となっていました。

現在は入手が困難なCDとなっています。

 

UNKNOWNS - IN-HI16(楠木ともり, 青木志貴, 河瀬茉希, 相坂優歌, 福緒唯)

作詞・作曲・編曲:栁舘周平

収録:『刹那、轟く歓声<先攻>』(2020)『刹那、轟く歓声<後攻>』(2020)

(どちらも現在入手困難)(特別トラックを除いた配信版あり)

UNKNOWNS

UNKNOWNS

  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)

アプリゲーム八月のシンデレラナインより。

ハードロックなサウンドを中心としつつも、オーケストラ的なアレンジや、EDMを由来とするビルドアップが使用されており、ジャンルレスにも感じられる楽曲です。

いやこの曲めちゃくちゃなんですよ

初めてフルを聴いたのが、ライブイベント『ハチサマ4』の代替イベント『ハチサマ無観客配信LIVE』だったんですけど、全然どういう曲なのか掴めなかったんですよね

楽曲全体を「カッコいい」と形容することはできるんですけど、何やってるか全然わかんないんですよね

なんでこういうジャンルめちゃめちゃな楽曲ができたのかが全然わかりません これどういうオーダーだったんですかね…??

2サビを飛ばして入るCメロでは、ジュゼッペ・ヴェルディ作曲の『レクイエム 「怒りの日」』が引用されています。マジでなんで????

でも『レクイエム「怒りの日」』の引用、チップチューンと混ぜられていたりして、どこか冒涜的な引用、とも取れる雰囲気なんですよね

この『UNKNOWNS』という楽曲、カッコいいことはカッコいいのですが、全体的にどこか聴き手側が舐められている・見下されているような感じがします

サビの「ハァイ! ハァイ!」って掛け声も、ちょっとわざとらしい、というか煽りっぽい雰囲気があるんですよね

ラスサビ前のセリフ

「そこ、邪魔なんだけど?」

からも、やはりこちら(こちら(聴き手)って認識であってるのか…?)が下に見られているように思えます。相坂くん声質が良いね……。

楽曲のジャンル自体も、縛られない、めちゃくちゃとも捉えられる構成となっていることから、この楽曲は総てを蹂躙しようと作られた楽曲なのか…?と思わなくもないです

こういったジャンルに縛られない楽曲構成、「アニメソング」(広義)だからこそできることだな~とも思います。

 

ちなみにですが、収録CD自体には歌詞カードが存在するのですが、この「UNKNOWNS」の歌詞が載るはずのページには【UNKNOWN】とだけ書かれており、歌詞が載っていません。

なんで…??????

 

この楽曲が収録されたCD『刹那、轟く歓声<先攻>』『刹那、轟く歓声<後攻>』は、元々『八月のシンデレラナイン』ライブイベント「ハチサマ4 Hachinai Music LIVE in 福生」のチケットに付属するものでしたが、「ハチサマ4」が開催中止となり、期間限定の通販でのみ入手が可能となっていました。

現在は入手が困難なCDとなっています。

 

祝祭のエレメンタリア - にーそっくすす (木戸衣吹, 優木かな, 石上静香, 大西沙織, 加隈亜衣)

作詞:坂井竜二 作曲:ヒラノミノル 編曲:ヒラノミノル, 山崎真吾

収録:『祝祭のエレメンタリア』(2014)

祝祭のエレメンタリア

祝祭のエレメンタリア

  • にーそっくすす
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)

アニメ『精霊使いの剣舞より。

『精霊使いの剣舞は、ED曲精霊剣舞ではバグパイプの音やフィドルを使用し、ケルト音楽を踏襲しているのですが、「祝祭のエレメンタリア」もまた、ケルトアイリッシュ音楽を踏襲しており、そういった民族音楽的な音の響きのなかで、アニメ声のかわいいボーカルが歌う様は、なかなか独特に聴こえました。

「祝祭のエレメンタリア」BPMが遅く、EDM的なビートが入っているからか、不思議な雰囲気が強い気がしますね

(※世に出た順番は「祝祭のエレメンタリア」→「精霊剣舞祭」です)

精霊剣舞祭

精霊剣舞祭

  • にーそっくすす
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

「ハッ! ハッ! ハッ! ハッ!」って掛け声が、声優さんの声でなされているのがすきです

2サビ後、掛け声ゆったりとしたフィドルの入るアウトロが終わり、無音になるのですが、その後BPMが倍になり、めちゃ早いフィドルが入ったラスサビに突入します。

初めて聴いたときめっちゃビックリしました 構成にビビる

最後のアウトロでは、BPMが爆速になったまま爆速の「ハッ! ハッ! ハッ! ハッ!」という掛け声が入ってきてスピード感がすごかったです 聴き終えたあとの爽快感がいいですね

 

CHILDISH♥LOVE♥WORLD - 堀江由衣

作詞・作曲・編曲:清竜人

収録:『秘密』(2012)『BEST ALBUM』(2012)

CHILDISH♡LOVE♡WORLD

CHILDISH♡LOVE♡WORLD

  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)

声優の堀江由衣さんの楽曲です。

ウオ~作詞・作曲・編曲:清竜人!!!!!!!

シンガーソングライター・作詞作曲家として活躍されている清竜人さんが、最近セルフカバーアルバム『COVER』をリリースし、堀江由衣さんに提供した「半永久的に愛してよ♡」をセルフカバーしたものが収録されました。

半永久的に愛してよ♡

半永久的に愛してよ♡

  • provided courtesy of iTunes
半永久的に愛してよ

半永久的に愛してよ

  • provided courtesy of iTunes

清竜人さん、堀江由衣さんに結構曲を提供されていて、どれもめっちゃ好きなのですが、最近は「CHILDISH♥LOVE♥WORLD」をよく聴いています。

 

CHILDISH♥LOVE♥WORLD、めちゃくちゃすぎる

清竜人さんが堀江由衣さんに初めて提供された曲は、アニメドラゴンクライシス!』インモラリストだったのですが、これもなかなかめちゃくちゃトリッキーな構成をしていて話題だったんですよね(2011年)(2011年!?)

インモラリスト

インモラリスト

  • provided courtesy of iTunes

その次に提供された曲がこのCHILDISH♥LOVE♥WORLDだったんですが、これら提供してくるアーティストさんマジで怖くないですか?異常楽曲すぎる…

音数バリバリに盛りつつ、楽曲をリードする楽器も変わりつつ、BPMも早くなったり遅くなったりするの、怖すぎる

でもそれでいて「多幸感」は常にあるんですよ 情報量の多さの中でも明るさが常にあるの、めちゃ良いんですよね

Cメロで雰囲気が暗くなりつつも、派手めなドラムを入れたパートで持ち直しつつ、その後の応援パート(応援パートって言葉、何??)で持ち直し、音数がめちゃ増され、早いBPMになったラスサビに突入するの、ほんと多幸がすごいし、実際曲としてヤバいしすごいです

2020年5月30日にYoutube上で開催された「KING SUPER LIVE ONLINE 2020」では、過去に堀江由衣さんが「CHILDISH♥LOVE♥WORLD」を披露したライブ映像が流れたのですが、多幸!!!!って感じでほんと良かった

2020年は、多幸が来ますよ!!!!!!

(「CHILDISH♥LOVE♥WORLD」が収録されたアルバムのリリースは2012年です)

 


終わりだよ~

6月25日にPS4 / Switch / SteamでリリースされるADVゲーム『デスマッチラブコメ!』を楽しみにしています

ec.nintendo.com

store.steampowered.com

あらすじ引用:

告白されると爆死する……クレイジーな呪いをかけられたあなたを、様々な怪奇現象&ヒロインたちが襲う!

どういうこと?

元々スマートフォンアプリ、そしてWiiUでリリースされていたゲーム『D.M.L.C. デスマッチラブコメ』のフルリメイク作品だそうです。

(WiiUって言葉マジで久しぶりに見たな…)

今でも商品説明ページのあらすじ以上の知識を持っていない(ADVなのでマジでネタバレを踏みたくない)のですが、シナリオはあのレイジングループ』のamphibian(あんひびあん)さん、ということでめちゃくちゃ楽しみにしています。

『レイジングループ』、良いゲームだったので…ブログでもたびたび言及して絶賛するほど好きなので……

レイジングループ|オンラインコード版

レイジングループ|オンラインコード版

  • 発売日: 2018/05/11
  • メディア: Software Download
 

そういうわけで『デスマッチラブコメ!』、めっちゃ楽しみなんですよね

楽しみだな~という文章でした!!