ねこおきば

なにかをかきます

最近聴いている曲2019年5月の部 その2

おはねこ!

遅刻しそうで走ってるときに雨降ってくると家に傘を取りに戻るかめっちゃ真剣な顔で考えてしまいます

折りたたみ傘を持ち歩いていたのですが紛失しました。かなしい

 

透明な夜空相坂優歌

作詞 : 山本メーコ 作曲・編曲 : 鴇沢直

収録 : 『透明な夜空』『屋上の真ん中 で君の心は青く香るまま

透明な夜空

透明な夜空

  • provided courtesy of iTunes


「透明な夜空」相坂優歌 Music Clip

声優の相坂優歌さんの楽曲です。アニメ『アクティヴレイド 機動強襲室第八係』EDです。

メロの音域が2オクターブあるのですが、音程の高低が空の高さをを感じられていいな~と思います

サビの「Shooting! Starlight!」でノリが2拍になるのがすごくすきです ただ駆け抜けていくだけではない良さがありますね

今年の5/18に行われた相坂優歌さんのライブイベント『あいのうわ塗り』では一曲目にこの「透明な夜空」を歌った後にめちゃくちゃ強い曲である「ひかり、ひかり」が歌われたので飛ばしすぎでは???????ってなった(「ひかり、ひかり」は最後にもう一度歌われました いい曲…)

ひかり、ひかり

ひかり、ひかり

  • provided courtesy of iTunes

 

・Dream a gate - オルタンシア (小澤亜李, 花守ゆみり)

作詞 : Manami (TRYTONELABO) 作曲 : 池田健仁 (TRYTONELABO)

収録 : 『FlowerS~となりで咲く花のように~』『Pullulate

Dream a gate

Dream a gate

  • オルタンシア
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)

「Re:ステージ!」より。

シンセのキラキラサウンドにタメやキメを多用した楽曲はアイドルっぽさがありますね

ちょくちょくギターが鳴ることで、ただのシンセポップのサウンドで終わっていないところがすきです

2番サビ「真っ白いスカートが 虹色に染められてく!」が対比としてきれいでとても好きです

いぇ~い

 

・コンフェイト*コンチェルト - ここなつ (日南結里, 小澤亜李)

コンポーザー : U-ske

収録 : 『シンクロノーツ


コンフェイト*コンチェルト / シンクロノーツ

(※楽曲配信なし 公募楽曲だから?)

KONAMIによるコンテンツ『ひなビタ♪』 に登場するライバルユニット「ここなつ」の楽曲です。

音楽ゲーム『SOUND VOLTEX FLOOR』の楽曲募集企画「みんなでここなつをプロデュース! オリジナル楽曲コンテスト」の合格作品です。

チップチューンサウンドに乗せて歌われる初心な恋の歌は、かわいい…

チップチューンが主体なので音数は少なめですが、その音の隙間、空間からどこかふわふわした感じがしてすきです 音選びがいい…

「ほらアタマからね ツメの先まで ひとまとめ全部 愛して!」←すき…………

 

・Future Diver - でんぱ組.inc

作詞 : 畑亜貴 作曲 : 小池雅也 編曲 : 前山田健一

収録 : 「Future Diver」(2011)「ねぇきいて? 宇宙を救うのは、きっとお寿司…ではなく、でんぱ組.inc!」(2011)「WORLD WIDE DEMPA (6人版)」(2013)「WWDBEST ~電波良好!~ (6人版)」(2016)

Future Diver

Future Diver

  • provided courtesy of iTunes

(AppleMusicあり)


でんぱ組.inc「Future Diver」Full size

アイドルグループ『でんぱ組.inc』の楽曲です。人員もうだいぶ違いますね…

ヒャダインさん(この楽曲の編曲をしている前山田健一さんの別名義)がパーソナリティを務めるラジオ番組『DAIV TO MUSIC』にぼくの好きな作曲家の広川恵一さん(MONACA)が出演されるとのことで視聴したのですが、オープニングにこの「Future Diver」のインストverが使われていてウワッ懐かし~~~って気持ちになって最近またよく聴いています。

今聴くと現在の曲にそんなに入ってない印象がある(※個人の感想)PPPHがあって少し時代を感じないこともないですね

シンセバリバリのアイドルソング、今聴いてもいいな~と思ったのですがこれは懐古的な気持ちになるのかな…と思ったりしました ねむきゅん………

今の曲オケヒも全然ない気がしますね オケヒすきだな~~~!!!!!

(※オケヒ - オーケストラヒットのこと なんかデンッってした音 イントロの「いっくぞ~!」の後で鳴ってるみたいな音)

 

・HEAVEN'S RAVE - AXiS

作詞・作曲・編曲 : kz (livetune)

収録 : 『HEAVEN'S RAVE』(2019)

HEAVEN'S RAVE

HEAVEN'S RAVE

  • AXiS
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

アプリゲーム『Tokyo 7th シスターズ』(ナナシス)より。

作中の伝説のアイドル「セブンスシスターズ」と同じ声を持っているという設定の6人によるユニット「AXiS」の楽曲です。

2019年最強楽曲の一角です 強すぎる これはなに?

ナナシスの『セブンスシスターズ』には、「SEVENTH HAVEN」というEDM調の強い曲が存在しているのですが、『AXiS』によるこの「HEAVEN'S RAVE」はトラップというダンスミュージックのジャンルで作られています ラップが入るのもそこからですね

「SEVENTH HAVEN」 は最強アンセムとして知られていますが、「HEAVEN'S RAVE」がそのEDMと似て非なるジャンルであるトラップで作られているのは少し皮肉的で『AXiS』の曲、といった感じですね

「連れてってあげるよ天国へ」というフレーズと共に鳴り出すaugコードの攻撃的でヤバい音の感じが激ヤバすぎる 初めて聴いたときおかしいの来たぞ…? になった

トラップはベースミュージックという括りに入れられるように強いベース音が特徴的なのですが、この「HEAVEN'S RAVE」もそういう特徴が見られますね

中東系の雰囲気を感じさせるサイレンのような音やラップパート前・中のシンセリフの旋律からは狂気・享楽な雰囲気を感じますし、これらが「HEAVEN'S RAVE」の異質性を醸し出す要因になっている気がしますね

あとCメロのラップの裏で北インド楽器のシタールが鳴っているらしく珍しいなと思いました

楽曲としての出来もさることながら、『Tokyo 7th シスターズ』の「AXiS」の楽曲としての正しさも強く持ったとても高度な作品だと感じました。

 

参考記事・あわせて読みたい記事です

「SEVENTH HAVEN」を超えようとするクリエイターの矜持。「Tokyo 7thシスターズ」茂木伸太郎総監督×kz(livetune)インタビュー – リスアニ!WEB – アニメ・アニメ音楽のポータルサイト

www.lisani.jp

川崎芽衣子さんめっちゃ苦労してて少し同情しました…

 


終わりだよ~

最近みょうに甘い物が食べたくなるのですが、手ごろでおいしくておなかがそこそこ膨れる甘い物を探しています。

一時期めちゃくちゃ雪見だいふく食べてたんですが、おいしいけどおなかがあまり膨れない(個人の感想)ので晩ごはんまでおなかが持たないことが多いんですよね

なのでここ最近はスーパーで買ったみたらし団子を食べています 味ついてておいしいです

ただ団子ばかり食べてると飽きるのでほかの甘い物もないかな~と探しています

かりんとうもたまに食べるんですがちょっと高いんですよね こまったものです

ロッテ ミニ雪見だいふく 27ml×9個×8袋

ロッテ ミニ雪見だいふく 27ml×9個×8袋

 
だんご3兄弟

だんご3兄弟