ねこおきば

なにかをかきます

最近聴いている曲2018年8月の部 その3

おはねこ!

8月すべりこみです

 

・パンプキン・ミート・パイ / 麻倉もも

作詞 作曲 : 近藤ひさし

収録 : 『パンプキン・ミート・パイ

パンプキン・ミート・パイ

パンプキン・ミート・パイ

  • provided courtesy of iTunes

もちょ…………………………………

パ・パ・パンプキン ミートパイ←かわいい~~~~~~~~!!!!!!

わざとセリフっぽく歌ってるところがあるそうなんですがそれで若干歌唱者との距離を近く感じてなるほどね~って思ってるところで2番サビ「ごめんねkissはダメよ もっと焦らさなくちゃ」にぶん殴られて死ぬ じりじりと距離を詰められたところでやや内角を狙いえぐりこむようにして打たれて死ぬ すき…………

音楽ジャンルってロカビリーでいいんですかね 近い雰囲気で浮かんできたのがウマ娘『直感ノープロブレム! (タイキシャトル (大坪由佳))』だったのでそんな感じなのかとは思うんですけど

作詞作曲の近藤ひさしさんはYUIのプロデュースを初期から手掛けられてる人だったのでビビりました

(この文章を書くにあたってリスアニ! Vol.34のインタビュー記事を参考にしています)

 

・アイラブニージュー / UNISON SQUARE GARDEN

作詞 作曲 : 田淵智也

収録 : 『JET CO.

アイラブニージュー

アイラブニージュー

  • provided courtesy of iTunes

田淵……………………………………

2010年に出たUNISON SQUARE GARDENのアルバムより。最近初めて聴いたわけじゃなく前々から聴いてたんですがこのごろ再生回数が多いので

ニゾンはスリーピースバンドなのに音が厚い・全然薄くないってよく言われてるんですけど『JET CO.』収録曲はほんとにスリーピースで出てくる厚さと薄さの間の気持ちいいとこを突いていくような音作りがめちゃくちゃいいんですよね

今回「アイラブニージュー」を取り上げたのはライブで聴いたらめっちゃたのしかったってのも大きいんですがAメロBメロサビの粗さ/荒さがめちゃくちゃすきなんですよね

つまり今夜のライブも最高ですわ 『JET CO.』をよろしくお願いします

 

・Diver's High / SKY-HI

作詞 作曲 : SKY-HI

収録 : 『Snatchaway / Diver's High

Diver's High

Diver's High

  • SKY-HI
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

(Apple Musicあり)

アニメ『ガンダムビルドダイバーズ』OP曲(観てない)。

ギターとコーラスにUNISON SQUARE GARDENの斉藤宏介さんが参加しています CD・配信版にアカペラ音源(メロとコーラス入り)とインスト音源も収録されてます

ヒップホップ由来の打ち込みビートに強めのギターが入ってかっけえ

音から攻めと安定のせめぎあいみたいなのが垣間見られてすきです

ちなみに編曲・プロデュースは亀田誠治さんです

 

・ふたりの羽根 / YURiKA

作詞 : ヤマモトショウ 作曲 : 水野良樹

収録 : 『ふたりの羽根

ふたりの羽根

ふたりの羽根

  • YURiKA
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

(Apple Musicより)


YURiKA 「ふたりの羽根」ミュージックビデオ/TVアニメ『はねバド!』OPテーマ

編曲は作詞もされているヤマモトショウさんと作曲補でmanzoさんが参加されてます ヤマモトショウさんはフィロソフィーのダンスの多くの曲の作詞をされてますね(ビビった)

作曲の水野良樹さんはいきものがかりのメンバーだった人でいきものがかりは結構わかりやすい楽曲が多いイメージがありましたが今回の『ふたりの羽根』はイントロのフレーズをそのままサビに持ってきたりメロが結構無理した動きしててビビりました

歌唱のYURiKAさんの楽曲はけっこう構成に凝った楽曲が多い(気がする)のですが水野良樹さんもこういう構成の妙というか変化球投げてくるんだな…という気持ちになりました 基本ができてないと基本を外れることができないみたいなそういうアレかな(そうか?)

ラスサビ転調マジで好き ガラッと一気に明るくなったところにYURiKAさんの透明感ある歌声が綺麗に響いてすき

 

・Bitter Sweet Harmony / 中島愛

作詞 作曲 : kz

収録 : 『Bitter Sweet Harmony / 知らない気持ち [すのはら盤]』『知らない気持ち / Bitter Sweet Harmony [かくりよ盤]

Bitter Sweet Harmony

Bitter Sweet Harmony

  • provided courtesy of iTunes

アニメ『すのはら荘の管理人さん』OP。
 

作詞作曲を聞いてまあ強いだろうなと思ってたら案の定めちゃくちゃ強かった

kzさんはやっぱりシンセのイメージが強いんですが今回の生音っぽいアレンジでこういうのもできてしまうことがハッキリ示されたように思えます

同じくフライングドッグから出された『God Save The Girls (下地紫野)』もシンセ基調ではない曲だったのでビビったしいい曲だったんですが今回の『Bitter Sweet Harmony』はウッドベースが気持ちよく響く地に足付いた楽曲で音楽がうまいな…?って思いました 

サビの「あーせーらなくてもー↑↑ ほー↓らー↑」(とアニメOP映像のリップシンク)がめっちゃすき

あと間奏のギターソロの音色がめちゃくちゃすき エレキ全開でガンガン鳴らすんじゃなくて楽曲に沿わすような音がほんとに良さだった


終わりだよ~

マクドナルドでマックフライポテトがS・M・Lどのサイズも150円になってたのでここ一週間ほどLサイズをちょいちょい食べ(て途中で飽き)ていたんですがそのキャンペーンが今日8/31で終わるそうで夏の終わりだよ~を強く感じています

マックシェイクもも も最近よく口にしてますがマックシェイクがいい感じに溶けたタイミングをつかめずにいるのでうまく飲めないでいます

(o・∇・o)

最近聴いている曲2018年8月の部 その2

おはねこ!

夏、終わるのか……?

 

・Hello my kitty / 上坂すみれ

作詞 : 椎名可憐 作曲 : 広川恵一 (MONACA)

収録 : 『ノーフューチャーバカンス

Hello my kitty

Hello my kitty

  • provided courtesy of iTunes

(Apple Musicより)

やっぱり広川恵一(MONACA)なんやなって…。

多種多様な楽曲が並び核実験場感すらある上坂すみれ楽曲群に投げ込まれるは広川恵一のバンドサウンドでまあ強い めっちゃ強いですね

広川恵一バンドサウンド、最近のだと『FULLSCRATCH LOVE(フレームアームズガール)』『CRIMSON LOVERS(アイドルマスター)』でブイブイ言わせてましたけど今回の『Hello my kitty』はまた別の角度から切り込んでてめっちゃ好きですね…あまりそっち方面に造詣はないのでルーツとかは分からないんですが

Bメロに薄く入るピアノとかサビ前キメとか要所要所でも"おっ"と思わせてくる要素もあって聴いてる間も全然飽きなくてそれでいてマジなギターが鳴り響くの「強さ」ですよね 良い

 

・恋はMovie / 伊藤美来

作詞 : Sally#Cinnamon 作曲 : 多保孝一

収録 : 『恋はMovie

恋はMovie

恋はMovie

  • provided courtesy of iTunes

(Apple Musicあり)

みっく……………………………

編曲は中塚武さん(アニメ『きんいろモザイク』EDなど)、ベースに沖井礼二さん(つよい)。

伊藤美来さんめっちゃかわいくて華やかでかわいいし歌声もめっちゃかわいくて華やかでかわいいんですがその歌声を最大限に生かすような曲構成になってて脳に良いです

イントロでキラキラしたブラスセクションが鳴って麗らかに進んだところでAメロで音数減って「Hey! Good morning」と歌われるのが綺麗で最高に良い 毎朝これで起きたい 後ろで鳴り続けるベースもまた軽快さを出してて良い あと「Hey! Good morning」と「いつものように」の韻の踏み方がオシャレ

全体的にゆったりとしたノリなんですがサビの「こーーいはーーMovieーーー」がほんと美しく響いててそこで世界がガッと広がるようで最高に良い

あと歌の音の抜き方がかわいくてめっちゃ良い 吐息の感じが良い

この曲はいわゆる渋谷系に分類してもいいんですかね? オシャレさ・きらびやかな感じをコンパクトに、しかしコンパクトすぎないように綺麗にまとめたような印象を受けるすきな曲でした

伊藤美来 ああ伊藤美来 伊藤美来

恋はMovie(通常盤)

恋はMovie(通常盤)

 

通常盤のジャケのメガネかけたみっくすき かわいい……

 

・トマレのススメ / 駒形友梨

作詞 : 坂井竜二 作曲 : 矢野達也

収録 : 『トマレのススメ

トマレのススメ

トマレのススメ

  • provided courtesy of iTunes

(Apple Musicあり)

アニメ『踏切時間』主題歌です
 

歌唱している駒形友梨さんは『アイドルマスターミリオンライブ!』高山紗代子役での歌唱や『キラキラ☆プリキュアアラモード』OP曲「SHINE!! キラキラ☆プリキュアアラモード」で歌声を聴いていて良いなぁと思ってたところにデビューシングルの本作が出るとのことでかなり楽しみでした

駒形ベイブレード友梨さんめっちゃ歌うまいな…????

Bメロで助走つけてサビで駆け出す感じがめっちゃすき ストリングスもいい仕事をしてる

そのサビもいいんですが落ちサビのしっとりするとこもちゃんと聞かせてきて良い 歌がめちゃくちゃうまい

 

・フィクション / sumika

作詞 作曲 : 片岡健太

収録 :  『Fiction e.p

フィクション

フィクション

  • provided courtesy of iTunes

アニメ『ヲタクに恋は難しい』OP曲です(観てない)

王道オシャレJ-POPでいいですね ピアノ良い

一つの音に二つ言葉の音が乗ってたりしてメロが楽しいですね それを支えるバックもにぎやかで良さ

通して編成楽器自体は変わらないんですが楽器別の強弱(音量)が変わることで曲の色味がガラッとかわってたのしいです

サビ終わりで急に三拍子になって「いつになれば終わるんだ」からの「皆目ゥ↑見当もつかない」がめっちゃ耳に残る

メロ(ボーカル)もバックもアクセントがいい具合に効いてて楽しい好きな曲です

 

・よろしく九九組 / スタァライト九九組 (小山百代, 三森すずこ, 富田麻帆, 佐藤日向, 岩田陽葵, 小泉萌香, 相羽あいな, 生田輝, 伊藤彩沙)

作詞 : 中村彼方 作曲 : 塚田耕平

収録 : 『Fly Me to the Star

よろしく九九組

よろしく九九組

  • provided courtesy of iTunes


「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」 EDシングル カップリング楽曲「よろしく九九組」「ロマンティッククルージン」試聴ver.

これ好き!!!!(キズナアイの画像)

ビッグバンドな編成で自己紹介していく曲なんですけどめっちゃすきです ノリがすき

サビの歌詞「キラキラしたいんだ ワクワクしたいんだ」が直球なんだけどきらびやかな舞台の世界を謳歌するようでほんとすきなんですよね 軽快に進むのも最高

"舞台"を扱う作品のいわゆる自己紹介ソングがこういう形態で出されたのがなんだかちょっとうれしいですね 石動双葉が自己紹介を「殺陣が得意」しか言わずに「次はほらお前の番」と花柳香子に引導渡してるのそういうとこやぞ!!!ってなるけど

あと露崎まひるが「華恋ちゃんまだ 来ていません」って歌った後に神楽ひかりが「華恋なら今ここに連れてきました」とか言い出すのほんま…って気持ち 「遅れちゃった!」じゃあないんだよ まひるちゃんがんばってほしい 応援しています

あと3番?で練習風景の歌詞を歌うところでユニゾンになるのがエモさあってすきですね 舞台ってそういうのだしねってなる

レヴュースタァライト曲は舞台・ミュージカルに強く影響を受けてる曲が多いですがこの曲はくるくるりと変わる雰囲気を追っていくうちに一つの舞台を観終わったような感慨を得られてすきです

作曲の塚田耕平さんはゆゆゆ『たましい』水瀬いのり『涙のあとは』ウマ娘『PRESENT MARCH♪』など手掛けられてます


終わりだよ~

ずっと前から本棚ほしいな~って言い続け、でもめんどくさいな~と買わずにいたのですが最近アマゾンで組み立て式の本棚を買いました

でも組み立てるのがめっちゃめんどうなので組み立ててないしそれどころか封も開けずにいます 玄関先に二週間ほど置きっぱなしになってます

"玄関に本棚がある家"、こういったらビフォーアフターっぽくてちょっと匠じゃないですか?まあ本棚の体をなしてはないんですけど

不二貿易 カラーボックス 3段 幅42cm ビーチ色 43990

不二貿易 カラーボックス 3段 幅42cm ビーチ色 43990

 

本棚というかカラーボックスでしたわ ワハハ